中学生野球のコーチ日記

東京で中学生軟式野球のコーチをしています。 2012年11月からは新たに1年生だけのチームで再出発。 毎週の練習日記を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

11/25 練習試合

私は参加できませんでしたが、25日に2試合の練習試合が行われました。
相手は府中のチームです。

参加された他のコーチから結果をメールで教えてもらいました。

第1試合 1-8で敗戦
先発は予定通り、トモ:1イニング、ケイト1イニング、ユタカ5イニング。

第2試合 0-4で敗戦
先発はタイチで完投。



新チームメンバーのみで臨む初めての試合。
2連敗のスタート。
まだ1年生だけのチーム。なかなか簡単には勝てない事は予想していましたが・・・


ただ、トータル1-12のスコアですが、それなりに投手は機能したようで、ホッとしました。

夏の間右手薬指の剥離骨折で練習ができなかったトモの先発や、ケイトとユタカは初めてのマウンド。

タイチも完投と投手陣は良い経験。

後は、チームとしての攻撃とエラーがいくつかあったらしい守備。ここら辺が課題かな。

部長は守備重視派、監督は打撃優先。
連打はもともと期待できないし守備にもエラーはつきもの。
ベンチワークで工夫をする必要ありですね。

私が練習試合でやりたかった事。
まだ1年生なので、なぜその場面でその作戦なのか? 出すタイミングは?
などの考える事の経験を積ませたいと思うので、ネクストバッターのネクストの選手をそばに居させて、言葉で説明し、その選手にサインを出させようと思っていました。
セオリーの理解や考える事によって野球の見え方が変わり、自らの姿勢や気持ちに変化が現れる事を期待。
練習試合に参加できるタイミングで是非やってみます。

どうなることやら・・・
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

にほんブログ村 野球ブログ 中学野球へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。