FC2ブログ

中学生野球のコーチ日記

東京で中学生軟式野球のコーチをしています。 2012年11月からは新たに1年生だけのチームで再出発。 毎週の練習日記を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

敗戦の中・・・Ⅱ

2015年新チームでの公式戦初戦の今日。
またまた敗戦でしたが、素晴らしいシーンがいくつもありました。


まずは、新加入の新3年生ゴトウちゃん。
なかなかうまく行かず、苦しい状況が続いた中、
最後の最後に、なんとも素晴らしいスイング。
体格もあって、圧巻!
おとなしい性格もあって、うまく自己表現ができなかった。
でも、あのスイング。是非とも自信にしてほしい。
あのプレーを続ければ、必ずチームから信頼されるハズ。

シュン
投手が死球で出した走者が3塁にいる場面。
三塁ゴロを見事にさばき、ランダウンプレーでしっかりと走者を刺して
投手を助けた、当たり前のようだが難しい場面でのこのプレー。
しっかりホームへ送球してのプレーは大きなチームプレーだった。

タマちゃん
終盤にセカンドへ。ピンチの連続の中、2塁後方へのフライを
眩しい中で好捕。本人は楽勝との事をほざいていたが、
実は斜め後方への難しいフライ。
ナイスキャッチ!

スギちゃん
2度もライトからの好返球!
一つはセーフになってしまったが、悔しがるその姿はチームを鼓舞するのには十分。
またチーム初ヒットは芸術的なレフトへの流し打ち。
シンタと2人、天才的左打者がいる今年はチャンス!

シンタ
今日のシンタは是非自信にしてほしい。
特に2塁から、4番のレフト前ヒットで一気にホームインしたその走力は今まで
練習でさえも出来なかった事をやってのけた。
前回はダメだった1塁守備もそつなくこなし、公式戦初の投手までも経験。
まだまだ伸びる。そのための3番抜擢だった。

ヒロト
いつもながらカバーリングと1塁への全力疾走は素晴らしい。
日曜日のみの参加はスギちゃんと同じだが、2人ともチームに欠かせない!

そして、リョウ。
昨日土曜日から取組む姿勢が素晴らしい。
練習もチームを引っ張り、目標に拘り、そしてチームメイトを思いやる。
今日の試合でも、あまりに下級生投手が不安定な時、ベンチがタイムをとろうとしたその時、
率先してリョウがタイムをとった。
そして、不運にも交代させられた別の下級生のその交代の理由を聞きに来た。
この観察力、チームへの思いやり、行動力。
人間的成長を最も感じた選手だ。
いよいよ投手への道が開けてきた。

特に最近徹底している1塁への駆け抜け。
昨日の土曜日に練習に来た3選手、リョウ、シュン、シンタ。
この3人は特に1塁への駆け抜けの意識が高かった。



一方、うまくいかなかった選手も勿論いる。
いままでチームを引っ張ってきた新2年生の2人。
1人は、2回で交代させてベンチへ。
もう1人はうまく行かなくても続投。
2人とも悔しい思いをしたに違いない。
でもその二人は、今までメインに試合に出てきた選手。
彼らは既にこのチームのリーダー格でさえある。
今後へ必ず繋がる2人の経験だったと、私は信じる。



だからこそ、
私は、次の試合が楽しみで仕方ない。




関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

にほんブログ村 野球ブログ 中学野球へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。