中学生野球のコーチ日記

東京で中学生軟式野球のコーチをしています。 2012年11月からは新たに1年生だけのチームで再出発。 毎週の練習日記を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

12/24 練習

寒かった今日の練習は今年最後。
タイチ、ユタカ、ゴンちゃんが小学生時代に所属していたチームの6年生が4人、体験練習で参加しました。
参加者:ユウタ、タイチ、ヒロ、ユタカ、トモ、シュウ、ユウスケ、サトシ、体験4人。

グラウンドが霜で悪コンディションでしたので練習メニューは制限されてしまいましたが、それなりに様々な試みはできました。

ウオーミングアップでは部長メニューで、新6年生達は面食らったようです。

キャッチボール後は3か所ノック。

1か所目は通常のノック。
 普通に出来れば野手は2か所目へ。
 選手の状況を見てノック。どんどん次の2か所目へ選手を送らなければならない。
2か所目は2球連続。
 2球とも出来れば野手は3か所目へ、ミスなら1か所目へ戻る。
 ここは左右の1、2か所目の状況バランスを見て打球の難易度を判断する。
3か所目は3球連続。
 3球とも出来れば野手は休憩へ。ミスなら振り出しへ戻る。
 簡単にクリアさせてはいけないが、諦めてしまうような打球ではモチベーションが
 保たれないので最もコントロールされた打球が求められる。

3か所それぞれはキャプテンと副キャプテンのユウタ、タイチ、ヒロの3人に打たせました。
勿論、今まで彼らが受けてきたノックの経験を活かして打たせましたが、彼らにも良い経験になったようです。
・如何に野手と意思疎通して声を出しながらノックをするか、
・如何に状況を見て難易度を考え、3か所がスムーズに流れるようにするか、
・如何にギリギリで捕球できるかどうかという打球を打つために確実なミートをするか、

3人にも発見をして欲しい。
ヒロにはチームメンバーに対する意思疎通を、
ユウタには他の2か所の状況を見渡してチームとして機能させる事を、
タイチには選手の力量を見てコントロールした打球を心がけさせました。

ヒロは自身のバッティングでヘッドが下がる癖を理解しました。
ユウタは視野の狭さを実感しました。
タイチはミートに課題がある事を知りました。
共に大きな収穫です。

とにもかくにも3人と選手達とのやりとりでの声だしは最大成果。
ただ、任せっぱなしだと途中でトーンダウンするので、私も野手として参加。
まんまと乗せられて、骨折後初めてダイビングキャッチをしてしまいました。
今年はやらないつもりでしたが・・・

その後はYDコーチが考えた練習。
1人がフライを上げ、相手は落下点に早く入り、座り、開いた足の間に落とし、直ぐに立ち上がり捕球。
結構難しいが、中学生にはバリエーションを与えた練習が必要であり、緩急のある練習メニューとしてなかなか面白い練習でした。

GTコーチのシートノック後に、セーフティバントとバッティング練習。
どれもベースラングを合わせて実戦形式。

体験で来た6年生4人は緊張しながらも素晴らしいポテンシャルを見せてくれました。
彼らのチームの指導者の指導力も素晴らしいという事でしょう。
それを引き継ぐので、我々も責任重大です。
特にバッティングではボールの見かたが素晴らしい。
最後の外周ランニングも3周だけど今日参加の6年生は1周で良し、としたのですが、
3周走る! と自ら宣告してトライ。へばってはいましたが。

しかし、まだまだ6年生。
ボールの握り方、投げる時の下半身の使い方、ゴロ捕球後の体重移動など、
基本を再見直しする必要がいくつかありました。



いずれにしろ、今年最後の練習。体験で来てくれた4人に刺激されながら行いましたが、今年12月末までを目標にした、"打つ"、"投げる"、"走る"、の3課題は敢えて今日は試しませんでした。

今の状況からすると、まだ難しい。
ここで意気消沈させるよりは、年末年始の約2週間で彼ら自身で調整する猶予を与えました。
ただ、難しいとは言ってもそれは確立の問題。
一人一人の実力として全くできない状況ではなく、確実にレベルアップしている。

例えばセンターからのバックホーム課題。
マウンドを超してワンバウンドで2塁ランナーを刺すのですが、これは現1年生ほぼ全員できる。
(9人中2人くらいは苦しいかな)
問題は出来る確立がまだ低いという事。



2012年は終わりますが、現1年生は残り約80回しかこのチームでの練習ができません。
(3年生10月で卒部)
ランニングと素振りが最後に効いてくるという私の経験談を最後に選手達に紹介しましたが、この80回しかない練習機会と合わせて選手達はどう理解してくれただろうか・・・




関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

にほんブログ村 野球ブログ 中学野球へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。